外道ニコマスPのくされ部屋【続】

アクセスカウンタ

zoom RSS 月イチ更新乙

<<   作成日時 : 2010/05/02 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

月1回の更新が板についてきた少年Pです。


【毎日見てます】
失礼な話ですが、私あんまりニコマスは見ません。
他の方の素敵な作品を見てしまうといろいろ影響を受けてしまうからです。
「素晴らしい作品を見て勉強しろ」
という意見もあろうかと思いますが、キラキラぐいんぐいん的な動画は私作れませんw

そんな私ですが、最近毎日必ず見ている作品があります。
私が紹介するまでもないと思いますが、タケミツさんの作品です。



はじめは
「なぬ、IDとな」
と思ってクリックしました(すいません)。
すごい好きな曲で作ってみたいなと思ってましたが、この曲の世界というか風景は、アイマス素材だけで表現することは難しいと思ってました。が、タケミツさんの素敵な絵で完全に作られてしまいました。
正直「なんか悔しいな」と思いましたが、そんなちっぽけな感情を吹き飛ばしてくれるくらい素敵な作品です。
ネタとか展開とか本当に素晴らしいのですが、私の鳥肌ポイントは1分45秒付近の「白紙のテストを出そう」のところで、「問.←てめぇでさがしてきなさい」のところです。

来た。うん、なんか来た。

私事ですが、表現不可能と思っていた曲をなんとか作ってみようかと少しだけ思いましたw
うん、たぶん、作ってみよう。できないかもしれないけどw


【空間】
この作品も私が紹介するまでもないとは思いますが…。


カクテルDSのシメジさんの作品です。

もう特に説明する必要もないくらい、素敵な作品です。
アニメーションがすごい作品ですが、確かにアニメーションもすごいのですが、私がもっとすごいと感じたのは、

『映像と曲(歌詞)との空間』

がすごいと感じました。
この作品の中で、シメジさんは特にストーリーについてテキストで説明しているわけではありません。
でも、見ている私たちの頭の中では、たしかな物語が展開されるわけです。
それは、見ている人それぞれのストーリーかもしれませんが、それでもぶわーっと音をたてて物語が流れていくのです。
素敵な映像と曲との空間を見ている人が無意識のうちに物語をはめ込んでいく。シメジさんには失礼かもしれませんが、見ている人がこの作品をそれぞれのカタチで完成させていっていると思うのです。

私も結構「見ている人にストーリーを投げっぱなす」ものを作るのですが、こんなに綺麗なカタチで見ている人たちに託すのはできないですね。私の場合は「投げっぱなし」でシメジさんの場合は「渡す」かんじでしょうか。
私は、絵を書くことはできませんが、作品の作りとして目標というか私にとっての理想型だと思います。
本当に素敵な作品をありがとうです。


動画中のテキストの話が出たので少し書きます。
ストーリーを伝えるには動画中でテキストを使って訴えかけるというのは効果的だと思いますが、私なんぞがこれをやってしまうと、

『なんか説明臭い』

となってしまいます。押し付けがましいと言うか。
動画の中でテキストを効果的に使う方というとカキさんだと思います。
でも、カキさんのテキストの使い方は、私のそれとは全く違います。
うまく言葉にはできませんが、カキさんのテキスト表現は、言葉が迫ってくるというか、文字自体が絵のような錯覚を私は感じます。これを「センスの違い」と片付けてしまえば簡単なのかもしれませんが、本当にカキさんの世界は素敵です。
当然カキさんの作られる映像が素敵で、それに加えてのテキストワークなのですが。私には無理ですw


【せっかくなんでカクテルのお話でも少し】
私もひっそりと参加させていただきました。選んでいただいた方には「ありがとうございました」という気持ちと「ろくなもの作れなくて申し訳ない」と思ってます。(後者のほうが強いですが)
初めて出させていただいたのですが、本当に難しかったですねぇ。
アイドルの割り当てやお題の消化方法もそうですが、自分らしいものを作ればいいのか自分らしくないものを作ればいいのか非常に悩みました。で、結果的には楽な方を選んでしまった私は完全に負け組です。
いろんな意味で「死の組2−D」に入れたことが唯一誇れることかなと思ってます。
同組のメカさんの作品についてはいろいろ言われてますが、無難なものを作った私なんぞより数百倍かっこいいと思いますし、気持ちがいいです。まあ実際内容はアレですがw
今回で自分の映像技術や構成が、まだまだ鼻くそだなぁと痛感しました。
きつねさんをはじめとする運営の皆様にはいろいろお世話になりました。もう二度と呼んでもらえないと思いますが、今度はもうちょっとまともなものを作りたいと思います。
見ていただいた方々、本当にありがとうございました。ご期待に添えずごめんなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
風呂待ちの時間にカキコみますよ。カクテル、時間なくてまだ1回しか通して見てないですが、ホント隅から隅まで、って感じで。なんでもあるなとw 毎回のことで感心するんですが、きつねPの動画の並べ方ですよね。これがすごい。君、自由に並べていいよって言われてもこんなのできんよなーとホント思います。全ガチブロック、反省部屋、サプライズ、癒し、鬼のようなOP、などなど。ホントすごい。そんなのきつねPのブログ行ってかけって話ですけどねw まーとりあえずクイズダービーがやりたくて仕方なかったのはわかった。あと、何というか律子は被写体だったのかなと感じたよ。プロデューサーとして律子というアイドルと付き合った形跡がない、なんていうとおかしいのかもしれないけど、律子はお客さんだった感じがありました。それが素直な少年Pと律子の距離感なんだろうなと納得。DSトカチコンビと合作した後でもあるし、そうなるかなとw あの場所に置かれたのはいいのかわるいのかわからんけど、ブロックのトリを勤めたのは立派なもんですぜ。純粋にcha73のアレなテンションも救われたしねw
cha73
2010/05/07 20:22
お忙しいところコメントいただきありがとうございます。
カクテルの動画については、コメントいただいたとおりですねw
やっぱり視聴者のみなさんには伝わってしまうのですねw
まあ、その辺を無理して「深と思わせる動画」を作ってしまうときっとボロが出てしまうので、無理をしない感じで作って良かったのかと思ってます。
無理はいけません、無理はw
少年P
2010/05/10 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
月イチ更新乙 外道ニコマスPのくされ部屋【続】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる