外道ニコマスPのくされ部屋【続】

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008年1月18日

<<   作成日時 : 2010/01/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

後に『少年P』と呼ばれるようになる一人の動画投稿者が初めてアイマスMADを投稿した日であります。

というわけで、おかげさまで丸2年、3年目に突入することができました。
ここまで続けられたのは、「動画を見てくれる方々」のおかげであると思ってます。
本当にありがとうございました。

で、2周年をむかえるにあたり「何かお礼の動画を作りたい」と思ったのは先週のこと。思いついたころには、明らかに間に合わないタイミングでした。
諦めかけていたとき、『15秒CM@ster』なるお祭りが開催中であることに気がつきました。
「15秒ならなんとかなるかな」と思ったのが、16日の15時ごろ。
「まあ、18日までなら余裕だわ」と楽になっていたのですが、レギュレーションを確認したところ『締切は16日の終日まで』とのこと。

…。

「今日は用事があるから絶対無理だわぁ。でも、思いついたときに作らないと無理!」とあせって素材撮りして、タイムラインに乗せて、UPしたのがこの動画。



焦ってUPしたせいで、ロックタグを間違えるわPタグ忘れるわでグダグダでしたが、予想以上にたくさんの方々に見ていただけて本当によかったと思ってます。ありがとうございました。

使った曲は佐野元春のライブ音源「悲しきRadio」で11分35秒もあります。

なんと贅沢なことでしょう!そこからたった15秒しか使わないとは。

まあ、内容は見ていただいたとおり、2年間も遊ばせていただいたニコマスへの感謝と見てくれる方々への感謝のつもりで作りました。


昨年の今頃は、「もう何を作ればいいのか」「どうしたらいいか」わからず、かなり腐っていたということと、例の口パク作業を泣きながらしていたということで、自分を振り返ることができなかったので、今年は少し考えてみたいと思います。


【なぜニコマス動画を作り続けるのか?】

御大層なタイトルですが、「私のニコマス動画に対する立ち位置」について考えてみると、根底には「音楽が好きだ」ということになると思います。

昔から音楽が好きで、いろいろ聴いたり、好きなアーティストのコンサートとかにもよく行きました。でも、そこまでなんですよね。というかそこまでしか好きな音楽とかかわることができないんですよね。

でも、「ニコマス動画を作る」ということは「自分の好きな音楽の世界に好き勝手に映像を乗っける」ことができるのです。(まあ、ニコマスだけでなくMADと呼ばれるものはそうなのでしょうが)
もちろんこういう関わり方というのは『非合法・非公式な関わり方』であることはわかってます。しかし、今まで聴くことしかできなかった好きな音楽の世界にほんのちょっとでも(自分勝手に)自分の手を加えて関わることができるのが楽しいというか好きなのです。
私の作るもの(特に最近ですが)は、「歌詞ベタ」のものが多いです。「歌詞のイメージにどう映像を乗っけるか」というふうな作り方です。(なんにもないところから映像のイメージを膨らますことができないだけですが)
なので、歌詞は必ず入れることにしてます。そうしないと意味が分からない動画になるのでw

『じゃあ「アイマス」でやる必要なんかないんじゃない?』

よい質問です。
たまたま動画を作るきっかけとなった動画が「東京少年×真」であったということもあるのですが、「キャラクターの可愛らしさとダンス」がアイマスで作っている理由でしょうか。キャラクターの可愛らしさは言うまでもありませんが、やはりダンス(振り)がはじめからあるというのは、最高の素材だと思ってます。

『MMDとかのほうが自由な振り付けできてよくねぇ?』

これまた良い質問です。
確かにMMDなどで自分の思ったとおりの振付ができればいいと思いますが、MMDは面倒なのでw
(私にはきっと無理です。あれだけのモーションつけるのは大変だと思います。)
というのはうそですが、『不自由さの中から見つけることのできる自由』があると思うのです。
違う曲のダンスが、違う曲にあうなどまずないと思います。それを合わせるのが楽しい。
あと、真の口パクとか春香さんの首絞めとか、普通にみたらなんてことはない無駄なことができるのが楽しい。(首絞めるダンスなんかないですからw)
まあそのへんはKenjoP様が恐ろしく自然にやってのけてますから私などが偉そうに言うのもなんですが。

あとやっぱり、「動画をUPした次の日の開放感」がたまらなく好きですw


なんかグダグダと御大層なことを書きましたが、結論としては

『一斉摘発でニコマス動画がすべて消されるまでやる(と思う)』

ということです。


PVを作る人もいる、ノベマスを作る人もいる、ネタで勝負する人もいる、若い人もおっさんもいる、そして何より見てくれる人がいるこの「ニコマス」という遊び場でこれからも遊ばせてくださいということです。

2年間本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

と、昨日ここまで書いて「さあ、投稿するぞ」と思ったら、ウェブリブログが長時間メンテナンスに入って投稿できませんでした。

ここからが事件の始まりです。

「しゃあない、寝るか」と思って、寝る前にtwitterを覗きに行ったら

『少年P2周年生放送をやるよー。18日24時ぐらいに。』

と『見る専王』のchaさんから謎のDメッセージが届いておりました。
「???マヂデツカ???」
「無茶なことはやめて下さい」とお願いはしてみたのですが、皆様御存知のとおり「一人マラソン」を走り切るような方ですので一度言い出したら止められるような方ではありません。

といったわけで、twitterにいらっしゃた方やラインレディオの皆様にご迷惑をおかけしながら、「少年P2周年記念おめでとう放送」というひどいタイトルの生放送がはじまってしまいました。

正直「生主(chaさん)と私の密室生放送」になるのではないかと心配していたのですが、40名もの方にご視聴いただきました。本当にありがたいことです。
「少年Pの中の人」の誕生日は1月21日ですが、40名もの方々に祝っていただけるということは絶対ありえません。

生放送で流していただいた動画ですが、少年Pを「鳴かず飛ばず」(今も飛べてませんがw)の時代から応援してくださった方々の代表だけあって、私の性格もよくご存知で、「急所をはずした巧みな選曲」でした。(私が言うのもなんですが)

生放送の最後で「BY THE MEREST CHANCE」が流れた時は、なんか本当に感無量でした。(この動画は私とchaさんの間での「2008年下半期20選事件」の末にできた動画なので)
こんなところからではありますが、chaさんには「本当にありがとうございました」と言わせていただきたいです。
また、あのようなあやしいタイトルの生放送にご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

で、このように盛大に2周年を祝っていただいた感想としては

『chaさんより先にニコマスを去る訳にはいかない』

と思った次第であります。

ようやく最後になりますが、chaさんをはじめとする昔から私の動画を見てくださったみなさま、最近動画を見てくださったみなさま、本当にありがとうございました。どこまでいけるかわかりませんが、これからも何か作っていくかとは思いますので、どうぞよろしくお願いします。

私的なことばかり書いて申し訳ありません。

追伸 twitterにいらっしゃたみなさん、IRCにいらっしゃたみなさん、ご迷惑をおかけしました。すいません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あまりにも自分がニコマスPやってる理由と似ていたのでコメントしていきますw
そうですよね、アイドルの映像をつけることって、
音楽の楽しみを増幅させてくれますよね。
なんか、今後より一層少年Pの動画見るのが楽しくなりそうですw
レスター伯
2010/01/20 11:59
あの時ツイッタにいたのは本当に偶然だったのか。いなかったらブログにやるよって書きにくるところだったけど、とにかく主賓のいる放送になってよかったですよ。

この記事を読んで放送見たかったって人はこちらへ。1週間は残ってるんでしたっけね?
http://live.nicovideo.jp/watch/lv9896356

 放送中は必死だったので、今度は視聴者として見てたんですが、これをもし自分が見る側としてリアルタイムであの場にいたら息ができないくらい感動してたでしょうね。
次々と流れる映像を見て、そのたびに記憶がよみがえってきます。いろんな事があったなーって。そしてこれからもいろんな驚きや楽しい事が待ってるんでしょうね。

 誕生日もおめでとう! もういい加減、誕生日が嬉しくない年頃でしょうけどw 22日はきゃのんPと貴音の誕生日らしいですよw
cha73
2010/01/20 12:51
>レスター伯様
こんなところまで来ていただいてありがとうございます。
楽しませてもらっている分、その時の出来る限りと尽くそうと思ってます。
他の方の作品で、普段聴かないような音楽や曲と出会えるっていうのも楽しみです。
また何か作ったときはどうぞ見てやってください。

>chaさん
生放送お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
何年か後になったら「そんなこともあったね」ってことになるのでしょうが、きっと忘れることはないと思います。
ということで、今、幸いにして楽しむことができるのあれば、「楽しめるだけ楽しんでおきましょう」的な感じでこれからもやわやわと続けていこうと思います。
30過ぎたら、年齢の勘定が曖昧になってしまっているのは自分だけでしょうか?(職場の同級生に「お前、今何歳?」と確認する始末w)
少年P
2010/01/20 23:55
遅くなりましたが、先日はありがとうございました。
で、ですねブログのチン区とか、やっと分かったので、させてもらってもよいですか?

先ほど「ひかりのサーカス」は注文してきました。
情報ありがとうございました。
POPOL
2010/01/30 01:38
いつもお世話になっております。少年Pです。
おそらくリンクかと思うのですが、こんなところでよろしければリンクしてくださいまし。
「ひかりのサーカス」届きました。なんか天野さんの声が細くなった気がします。ちょっと残念です。
少年P
2010/01/31 23:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008年1月18日 外道ニコマスPのくされ部屋【続】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる