外道ニコマスPのくされ部屋【続】

アクセスカウンタ

zoom RSS 埋没作品の解説みたいなこと(その10)

<<   作成日時 : 2009/03/30 01:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

少年Pです。

「さくら」ご覧いただけましたでしょうか?



作った本人が言うのもなんですが、なんか「普通」です。

普通なことに「ほっ」としていただけると幸いです。


さて、恒例の解説みたいなことをしようかと思うのですが、今回は、先の「LOVE&JOY」と「さくら」を二つまとめてお送りします。


【この2作品でしようと思ったこと その1】

1ヶ月ほど本ばっかり読んでいてニコニコとかほとんど見ていなかったのですが、あるとき雪歩ヘッドのMMDを見たとき少年Pはふとこう思いました。

「一度は雪歩で死んでみたい」

ちょっと痛い子のようですが、一度はそう思った方もいらっしゃると思います。少年Pもそう思ったわけです。

今まで雪歩はほとんど使ったことがなかったので、よい機会なのでやってみることにしました。

結論。

「雪歩では死ねなかった…」

私の技術がないということもあるのですが、雪歩は「通りすがりのかわいい子」的な感じでしかなかったというわけです。

雪歩ファンのみなさますいません。私の技術では雪歩のいいところを表現することはできませんでした。


【この2作品でしようと思ったこと その2】

作業の話で申し訳ないのですが、私はいままで素材撮りのとき、ほとんど一種類のカメラかAUTOで撮っていました。(カメラを切り替えるのが面倒だっただけなのですが)

しかし、なかなか難しい。なんか変なところで切り替わっているところがあるかと思いますが、そのへんはご愛嬌ということで。


【LOVE&JOY】



しばらく、作業を休んでいたのでリハビリみたいな感じで1曲やろうと思いました。先にも書きましたが、MMDで踊っているのが本当に楽しそうだったので。
あと、曲がダンスをあわせるのに向いているので作りやすいと思ったからです。

出来上がりは、楽しい曲にダンスをただあわせただけなものになってしまいました。

画像












イントロ部分。
この曲を作ろうと思ってイントロを聞いたときに、この部分はこれでいこうと即決めました。「蒼い鳥」の間奏部分です。
これを作った後で、TrainP様のLOVE&JOYを見て本当にビビりました。
TrainP様、本当にすいません。




画像












思いのほか死ねなかった…。


画像












ダンスをあわせるだけならあんまり苦にならないのですが、この部分はちょっときつかったです。というか違和感ありありです。

私のダンスの合わせ方は、

1 適当に曲にのっけてみる
2 使いたい振りを決める
3 その部分を曲に合わせる
4 その部分から前後に伸ばせるだけ伸ばす
5 伸ばした部分を合わせる

こういう適当な合わせ方をしているので、長回しの部分が多くなるわけです。基本、四拍子の曲なら合うはずです。適当に合わせているのでBPMなど計りません。
使う部分が長くなれば長くなるほど、ずれが大きくなってくるのですが、ダンスの「ため」の部分の速度を調整すればなんとかなります。実際はかなり切り刻んで速度を合わせているのですが、ネタなどを考えるのに比べれば楽です。


画像












お約束の部分です。


【さくら】

「春らしい曲」で一つ作ってみたかったので、いろいろ探していたところ、この曲を見つけました。capsuleの曲はニコマスで少しだけ聴いたことはあるのくらいです。結構昔の曲らしいということも調べて初めて知りました。

前作の反省から、すでにこの曲で作っているP様がいないかと探したのですが見つけられませんでした。こんないい曲なのに不思議だなと思ったのですが、作ってみて自分なりに気づいたことがありました。

「ダンスがあわせにくい」

ビートがしっかりしている曲なので、簡単にいくかなと思ったのですが、恐ろしいほどあわない。本当にあわせるのに苦労しました。(ダンスの選択が悪いという部分はスルーということで)

ダンスもいまいちあってないし、背景も完全な手抜きな「やっつけ感満載動画」で本当に申し訳ありません。


画像












動画ではよくわからなかったと思いますが、人型のさくらの花びららしきものがパッと散るみたいなものをやりたかったのですが…。


画像












どこかで見た背景という突っ込みはスルーで。教室で土足はまずい。


画像












これが私のフルパワーです。雪歩ファンの皆様ごめんなさい。


【最後に】

本当にやっつけ作品2作も続いてしまって申し訳ありません。
今度はもうちょっとしっかり作りたいと思います。

ただ、4月から人事異動により仕事のほうがかなりやばい状況になってしまうので、またしばらくは動画を作ることができなくなるかもしれません。まあ私なんぞが作らなくてもニコマスは続いていくのでなんてことないとは思いますが。

また、なにか作ったときにはどうぞよろしくお願いいたします。

では。また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
雪歩で死ねなかったとかw 正直すぎるのもどうかw
真がタイソンのフックなら雪歩はボディブロー。じわじわくるのが雪歩、というのが自分の印象で、積み重ねで立ち上がれなくなるダメージを与えてくる。そんな感じだと思うんだ。
 雪歩はさておき、さくらは今見てきました。この足下のモヤり方、不思議だね。3人がどこにいるのか、どういうイメージなのかはっきりさせないというか。あんま関係ないけど、16歳トリオって不思議よね。共通してるような、対になってるような、なんか複雑で。その不思議さがバックに出てきた写真とか、学校風景とかに想像力を働かせるという面白さがある。この3人、つるんでなにやってたんだろうな、とw スッキリハッキリしないのが効果的なこともあるんだろうなあ。しかしこの3人楽しそうでいいね。
cha73
2009/03/30 03:19
>chaさん
いつもありがとうございます。少年Pです。
「さくら」見ていただいてありがとうございます。この動画はネタがないので、3人の雰囲気だけのものです。本当にこの3人はいいですねぇ。楽しそうで。
雪歩では死ねなかったので(笑)今度は「大量殺人兵器的な何か」を作ろうと思っているのですが、2時に帰ってきてから動画作れるほど私は勇者ではないので、いつできるかわかりません。
また何か作りましたらどうか見てやってください。
では。
少年P
2009/03/31 02:54
お久しぶりです、たろうです。。。
てか意図的に死ねるもんなんですかねw
確かに作ってる時に偶然うはっwみたいなのは
ありますけど、狙えるようになったら
作る側としてすごいことなんでしょうねwww
また動画のほうは、2本とも色の出し方が素敵ですね!
イメージを色に出せるところは、
私自身もっと見習うべきかな、と orz
またシンクロの繋ぎ目が丁寧すぎるw
BPM測らなくてもこんなにシンクロするんですねー。
今度やってみようw

何はともあれ、よい動画でしたw GJ!
たろう
2009/04/06 22:49
>たろうさん
いやホント遅くなって申し訳ありません。少年Pです。
いつも来ていただいてありがとうございます。
色ですか?適当ですよ(笑)
私はセンスがないので、せめてシンクロぐらいはちゃんとやろうと心がけております。アイマスのダンスは、「振り」によって感じるスピードが違うので、BPM計っても見た感じに違和感が出ると思います。というわけで適当にあわせてます(←これも適当かい!)
なかなか面倒くさがりな私ですが、これに懲りずにまたよっていただけると幸いです。
では!
少年P
2009/04/18 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
埋没作品の解説みたいなこと(その10) 外道ニコマスPのくされ部屋【続】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる