外道ニコマスPのくされ部屋【続】

アクセスカウンタ

zoom RSS 埋没作品の解説みたいなこと(その8)

<<   作成日時 : 2008/12/30 14:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「今日はお休み」な少年Pです。

年末ご祝儀相場で、あっしの埋もれ作品もじわじわ回っているようですが、新作ご覧いただけましたでしょうか?



それでは恒例の解説みたいなことをやってみます。


【選曲について】

MSC3地方予選で、あっしの前の人(まぜんたP様)が岸田教団の「七色シューティングスター」をやっておりまして、「へぇ、かっこいい曲だなぁ」とその時思いました。



スポーツ・芸能情報に疎いあっしは、「メジャー新人アーティスト」だと思い込んでいろいろ調べてみたら、どうも同人の方のようだったので、いろいろつてを辿ってなんとか音源を入手しました。

いやー、ほんとかっこいいです☆。久しぶりに鳥肌がたちました。

その中でも、この曲「クリアレイン」は本当に「おっさんのツボ」を強烈に刺激して、「これでやってみたい!」と思いました。


【キャラ選択について】

この曲を聴いたときに、ずっと前にみた「千早と春香の物語」が頭をよぎりました。ということで、キャラは「千早と春香」で即決です。

しかし、千早は苦手です。「春〜spring〜」を作ったときに「千早ではもう作らない」と決めていたのですが・・・。


【作品について】

制作期間は実働5日ぐらいです。そのうち2日ぐらいは春香さんのコミュ抜きにかかりました。(きれいに抜けませんでしたが)

自分で作っておいて何ですが、なんかこう「寒い作品」になってしまいました。おっさん的な寒いストーリーになってしまったので、ご覧いただいたみなさまの心の中で補完してください。

私はこういったエフェクトを多用した作品は、なんか嫌いです。すごい「暴力的な感じ」がするし・・・。

まあ、いい曲なのでそれに免じてご容赦ください。


【最後に】

この作品については、自分の中でうまく整理がついていないので、今回は部分的な解説はやめときます。

なんかこう薄っぺらい作品になってしまって反省しております。

もし機会があったら「七色シューティングスター」をやってみたいなと思っております。というかはやく「Prinsecc Tiffaを作りやがれ!」って感じですが・・・。


【追伸】

2008のまとめは今晩にでもやってみたいと思います。

でわ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ふむー、千早は苦手、ときましたか。寒い、ときましたか。暴力的、ときましたか。自分の受けた印象と逆だなあ。不思議ですw 作者さん側の気持ちだと、そういうものなのかもしれないですね。事実、「映像」としては大部分が悲しさ、寂しさ、センチメンタルなど「負」の感情に作用する構成なので。少年Pの内省的な性格も考えると、もしかしたら作っていて楽しくなかったかもしれません。でも違うよ! たとえ全体の99が後ろ向きでも、残りの1が持つ前に進む力が勝っていれば、見る側を前に引っ張っていくことができるんです。この作品はそういうものなんですよ。春香から千早へ、千早から視聴者へ、大事なものはちゃんと伝わっている。作者さんがモヤってるのはその確信がないからじゃないかな? 大丈夫ですよ。ちゃんと伝わってるから!
 と、力説してもわかってくれなさそうだからハッキリ言おう。はるちは作品で一番好きなhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2319710 と同じくらい好きだ! よし、これでOK! 
cha73
2008/12/31 01:41
cha様、おはようございます少年Pです。
先にコメントいただいていたので、こちらのほうを見逃していました。すいません。
モヤってます。cha様から先にいただいたさらっとしたコメントを見てさらにモヤりました。ただ、今のコメントをいただいて少しだけ安心しました。いつもの勢いだったので(笑)
この作品は自分としてもイメージどおりできたと思ってます。ただ、千早と春香の世界は他の方からのパクリだし、小手先のエフェクトを多用したし…。なんか「宿題ノート丸写し」みたいな後味の悪さです。
話は変わりますが、wiki更新していただいたのはcha様でしょうか?「少年の夢」代表作になってました。本当にうれしいです。こんなのがあるから作品を作るのをやめられないのかもしれません(笑)
年末にぐだぐだとすいません。2009もがんばります。来年もしっかりと見守ってやってください。
では良いお年を!
少年P
2008/12/31 10:58
まさかこれを100文字で語ることになろうとはw ひとつ思ったのは、コンセンサスも大事だな、ってことです。作り手と受け手の間に何かしら共通のイメージがあるというのは表現において意外と重要なんでしょうね。少年Pが「借りてきた」と感じている部分は比較的多数の人が共有している千早と春香の関係で、うまい具合に視聴者にスッと入っていくものだったのだと思う。それが入っていくこと自体、実はけっこうすごいことだと思うんだけどもねw 少年Pはそれじゃ納得しない人だから、そういう意味ではあっさりレビューよりじっくり語りの方が向いてたかもしれないw ともあれ、あっさりで語り手さんたちがどう書くか、すげー楽しみです。ちなみにot02070さんがここまで理屈抜きで絶賛するの、初めてみたかもw この先も楽しみじゃのう、楽しみじゃのう。
cha73
2009/03/10 07:14
chaさん、遅くなって本当に申し訳ありません。コメントありがとうございました。今、久しぶりに更新しましたのでよかったら見ていってください。
少年P
2009/03/14 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
埋没作品の解説みたいなこと(その8) 外道ニコマスPのくされ部屋【続】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる